戦闘的に走れ!

seiuchi9.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2006年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2006年 01月 30日

スタートはワーゲン・ポルシェ914!

何故かブログを始めちゃいました。

なんとなくexciteブログって、どんな仕組みなのかなぁって興味本位だけで覗いてみました。
そして・・・こうやって・こうするんだ・・・って進んで行ったらブログだけ出来ちゃいました(笑)
さて、さて・・・・では、では試しに投稿してみようかなぁと食材を探してみました。
(本当は月末なので仕事しないとイケマセン)

僕のポルシェの原点はワーゲンポルシェ914になっています。プアー・マンズ・ポルシェと名付けられた、あの4気筒のワーゲンのエンジンを載せた名前の後ろ半分だけにポルシェを使ってくれた、4発の914です。

これは現所有の4台目の914・20Sになるのですが、76年最終D物・実走6万9千キロです。
f0056835_6362942.jpg

さあ、ここで老人らしくウンチクを・・・・・。
ディーノにフェラリーのエンブレムが与えられなかったことは有名ですよね。
実はワーゲンポルシェ914にもポルシェのクレストのエンブレムは与えられていないということは、以外に知られていないと思います。

あのフロントフードに取り付けられるポルシェのクレスト(70年代前半までは赤ではなく橙です)が、ポルシェ911Tの6発のエンジンを載せた914-6さえ許されていませんでした。

さて、ここから物語が始まるのですが(笑)、ポルシェエンブレムがないワーゲンポルシェ914を当時の輸入元であった三和自動車(ミツワでなく漢字の三和の時代です)・・・・・・・
ここで更にウンチクです(笑)が、ポルシェを輸入していたのが三和自動車㈱で、ポルシェを顧客に販売していたのが三和自動車販売㈱や三和自動車㈱の代理店であった昌和自動車㈱・国際自動車等㈱という時代です。
(因みにPJの黒坂社長はミツワ自動車㈱出身ですが、現在セールスでミツワ出身という方はミツワ自動車販車㈱出身が殆んどです)・・・・・・・
話しは戻って三和自動車は。この4発914をどうしたかというと、三和独自でポルシェのクレストをフロントフードに取り付けてしまいました。つまり日本仕様D物だけにポルシェクレストが付いているってことになっています。

これは、そうなの、そうだったのと思うと同時に、当時の輸入元であった三和自動車㈱とドイツ本国ポルシェAGのチカラ関係を示すものでもあるので、とても興味深いことだと思っています。
そして914のリアボーディーにはVWのマークが4発でも6発でも本来はあるのですが、三和自動車は6発に関してはVWのマークを取り外し、三和自動車独自で同じサイズに製作したポルシェの七宝焼きのマークに取り替えて販売しています(6発のD物は多分51台)
これは判り難いので、いつか画像を載せたいと思いますが、こんなことに興味がある人がいるのだろうか?


最後に、面影がないので画像を載せちゃいます(笑)
時は流れて〇十年ほど前の73年914の4発・中古並行物です。チンスポイラーがいたくお気に入りで、ATSのホイールに納得していない22歳の某青年の画像です。
撮影場所は、マイ・ヒーローのお気に入りの宿泊先でもあった軽井沢万平ホテルです。
f0056835_6291593.jpg

さて、さて、これで、ブログになっているのだろうか?と自問自答しています。
さあ、世界一の不人気ブログを目指して頑張ってみますので、こうご期待を・・・・・。

by seiuchi-porsche9 | 2006-01-30 19:53 | ポルシェ914