戦闘的に走れ!

seiuchi9.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2009年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2009年 03月 25日

VIVAVIVA遊FOREVER!(Morphine!)

チョットばかり、ご無沙汰しておりました。

先月から、仕事に熱中始め出して、今月の18日に、ついに厭きて来てしまいました。
僕は、仕事に関しても、遊びに関しても、オンの状態とオフの状態の区別が、ハッキリしているタイプであります。

僕にとっての遊びとは・・・。
ズバリ!
Morphineなんじゃないかと思っています。

基本的には、男である僕は、仕事をする為に、生まれて来たとは思っています。
だから、数週間ぐらいならば、仕事に熱中する体力と、そんな忍耐だけは、持ち合わせているとは、勝手に思っています。
そんなふ~に、勝手に思っていないと、連夜の徹夜なんかには、とても耐えられないので、単にそう思い込んでいるというのが、本当ではあると、自覚もしています。

そんな、仕事中心の真面目な僕だったのですが・・・。
遊びたい!
・・・という、禁断症状が出てしまったという、そんなワケなのです。
だから、僕にとっての遊びとは、Morphineなんじゃないかと、そんなふ~に、感じているワケなんです。

ついに仕事に厭きてしまった僕は・・・。
仕事半分、遊び半分という、そんな生活をしています。
でも、また明日から月末までは、仕事に没頭するつもり、そんな決意をしています。

そんなワケで、ここ1週間ほどの、絵日記を書かさせて頂きます。

★3月某日★
やっぱり、遊び始めは・・・。
女の子なのでした・・・。
f0056835_19525490.jpg


★3月某日★
M君とK君と僕とで・・・。
僕の仕事場から、124歩で辿り着ける「メイドカフェ」に、お茶をしに行きました。
f0056835_19535093.jpg

お馴染みの・・・。
『お帰りなさいませ、ご主人様!』
と言われると・・・。
なんか、ここが、僕の居場所なのかと、勘違いしてしまいそうで・・・。
『いってらっしゃいませ、ご主人様!』
と言われると・・・。
やっぱり、男は仕事しなきゃと、そんなふ~にも思えるけれど・・・。
f0056835_19532835.jpg

店内のお客さんを、見渡せば、高校生の男子諸君が沢山いて・・・。
「おいおい!街中には女の子が沢山いるじゃないか!」
・・・とか。
「このオジサンの、そんな高校生時代は、女の子に困るなんって・・・・」
・・・とか。
そんな余計で、要らぬ心配をしてしまったのでした。
でも、やっぱり・・・。
男は勇気を出して、街行く女の子に声を掛けるべきだと思うのですよね・・・。
メイドカフェは、女の子と行く場所と、そんな僕は、改めて思ったのでした。
f0056835_19541196.jpg

★この某日の夜★
そんな僕は・・・。
やっぱり。
「メイドよりも、君なんだよね!」
・・・と、この日の僕も、女の子だったのでした。
f0056835_92247.jpg

それにしても・・・。
この僕の・・・。
女の子が大好きという、そんな性格は・・・。
一体、誰に似てしまったのだろうか?
・・・と僕は、改めて思うワケで・・・。

もしかしたら・・・。
僕の身体の中で、流れている血は、neoさんやcyu-kinさんや、〇△王様やzizi987さんや、M君の血が沢山混ざっていて、きっと、僕が寝ている間に、そんな彼等の濃い血が、輸血されてしまったのではないのかと、そんな結論に辿り着いてしまったのでした。
(ホントは、もっともっと沢山の方の血も混ざっていると思っているのですが、家庭問題に発展するとイケナイと思い、自粛して書きましたが・笑)

★3月某日★
とても気持ちが良い日差しの中、ウナツー@2009春が開催され、僕も参加させて頂きました。

この日の僕は、このクルマだったのですが・・・。
f0056835_19561199.jpg


集合場所に到着すると、何故か、とても違和感を感じてしまいました。
f0056835_19563349.jpg


分身の術を駆使して、6分の1の大きさに変身して、僕は乗っていたワケですが・・・。
次のオーナーである、ネオ君も気に入って頂けたようで、なんとも嬉しい限りです。
(ネオ君の素足を見て、もしかしたら、僕の子供なんじゃないかとも思ってしまいましたが・笑)
f0056835_1957874.jpg


実は・・・。
僕の930カレラは、絶好調なんですが・・・。
それでも、気になることが色々とありました。

別に不具合という、そんなワケでもないのですが・・・。
出来る限りは、オリジナルに近付けて、可能な限りに、新車状態に戻すというのが、僕の旧車(930はまだまだ旧車だとは思っていませんが)との接しかったでもあるので、今は入院中であります。
f0056835_19575328.jpg


サイドウィンドウが、(ホンノ少しではあるけれど)ガタガタと音を立てるので、レギュレーターを交換したりしています。
f0056835_19583791.jpg


こんなふ~に、走ることに差し支えの無いことに・・・。
(短期的には)無駄とも思える、そんな投資をするのが、大好きなおバカさんが、僕みたいです。

それにしても・・・。
25年経った僕の930カレラですが、今でもパーツが、簡単に手に入ることは、とても嬉しいことではあります。
f0056835_1959615.jpg


そんなワケで、この日の僕は、997カレラS・PDK(デモカー)で行きました。
(UJさん、お写真ありがとうございました!)
f0056835_201723.jpg
f0056835_2014231.jpg


この日の、お天気は最高で、日差しが眩しいほどでした。
f0056835_2022135.jpg

でも、こうすると・・・。
車上荒らしか窃盗団の集団に・・・。
そんなワケはないですね!(笑)
f0056835_2025653.jpg

この日のウナギも、前回と同じように、とても美味しゅうございました。
f0056835_2034668.jpg

ソリッドカラーの964は、とても魅力的でした。
メロディーさん、納車おめでとうございました!
f0056835_2043348.jpg

写真が下手な僕だけれど・・・適当に数枚。
f0056835_2052233.jpg
f0056835_2054713.jpg
f0056835_2061945.jpg
f0056835_2064748.jpg


楽しいランチタイムは、あっ~という間に過ぎ去ってしまい・・・。
f0056835_2074545.jpg


このまま飛行機でも乗ってしまい、現実逃避したくなってしまった、そんな僕だったのでした。
f0056835_2081864.jpg

ujさん、kenさん、kskさん、11Whiteさん&奥様、DENさん、Melodyさん、ナル王様、そしてneoさん。
楽しいひと時を、どうもありがとうございました!

★3月某日★
Mokuさん主催のツーリングに参加させて頂きました。

この日の僕は、これで行きました。
f0056835_209677.jpg


というのは嘘で、これで行きました。
f0056835_2095242.jpg

最初の写真は、ケイマンPDK(2.9)の写真なのですが、スピードイエローのボディーに、マットの縁取りがボディー同色で、チョットばかり格好良いな~あと思ってしまいました。
(某月某日に、ケイマンPDKとボクスターPDK(共に2.9)には、ご好意で運転させて頂いているのですが、なかなか楽しかったです)
f0056835_20103746.jpg


話は戻って、集合場所でのショット。
f0056835_20111817.jpg

この日のツーリングは、南房総に行きました。
菜の花が、とても綺麗でした。
f0056835_2012052.jpg

途中、wataruさんの33GTRとクルマを交換しました。
f0056835_2012383.jpg

33GTRとは、半年ほど一緒に生活したことがあって、とても懐かしく感じました。
ターボを効かせて走るという、正に、そんな言葉がピッタリのクルマで、ターボのブースト圧を意識して走らせる、そんな儀式を思い出しながら、とても楽しく運転させて頂きました。
f0056835_20131194.jpg

wataruさんは、wataruさんで、僕のクルマを楽しんでくれたようで、僕も安心しました。
f0056835_20135736.jpg

この日の天気は、イマイチでしたが・・・。
f0056835_2014374.jpg

やっぱり!海は大好きな僕です!
f0056835_20151051.jpg

お土産も買えたし・・・。
(なかなか大きなアワビでしょ!)
f0056835_2016348.jpg

スパイダーマンにも変身出来たし・・・。
f0056835_20154828.jpg

そして、なによりも、女の子と記念写真も撮れたしと・・・。
(名前も聞かなかったけれど、どうもありがとうございました!)
f0056835_2016363.jpg

この日、ご一緒してくださった皆さま。
楽しい1日をありがとうございました!

★3月某日★
(これはメロディーさんへの手紙でもあります・笑)
この日は夕方から・・・。
それも豪雨の中・・・。
レンタカーの車載車に乗って、東海地方まで行って来ました。
f0056835_20173374.jpg

そして・・・。
これから、どうするのだろう?
・・・と思うと同時に。
帰ってみれば、深夜3時過ぎで・・・。
僕は、やっぱり、相当なおバカなんじゃないかと、改めて自覚したのでした。
f0056835_20181567.jpg


★3月某日★いつもお世話になっている、自動車関係の親友と、久しぶりに夜遊びに出かけました。
このお方の本性は、まあ、こんな感じなのですが・・・。
f0056835_2019047.jpg

かくいう・・・。
そんな僕も・・・。
まあ、こんなモノなんです。
f0056835_20194159.jpg

そんなワケで・・・。
僕は、やっぱり元気なのでした!

追伸
更新しないにも関わらず、毎日沢山の方々が覗きに来てくださって、とても感謝しております。
どうもありがとうございます!

by seiuchi-porsche9 | 2009-03-25 20:22 | オフ会 ツーリング
2009年 03月 16日

探しものはなんですか?

探しものはなんですか?
f0056835_23152049.jpg

見つけにくいものですか?
f0056835_2316167.jpg

カーセンサーもエンスーの森も
f0056835_3293953.jpg

f0056835_3302645.jpg

日本中を探したけれど
f0056835_3311232.jpg
f0056835_3313233.jpg

見つからないのに
f0056835_3424551.jpg
f0056835_343535.jpg

まだまだ探すつもりですか?
f0056835_3331053.jpg
f0056835_3332920.jpg

探しものは何ですか?
f0056835_3341198.jpg

見つけにくいものですか?
f0056835_3353641.jpg

まだまだ探すつもりですか?
f0056835_23163590.jpg

見つからないのに
f0056835_23275968.jpg

まだまだ探すつもりですか?
f0056835_23175640.jpg

まだまだ探すつもりですか?



マートラ・シムカ バゲーラ

マートラは1969年にシムカと提携を結んだ。これによって当時生産されていたM530は、クライスラーとはライバル関係にあるフォードのエンジンを積んでいるということで、モデルチェンジが急がれることになる。その結果生まれたのがマートラ・シムカ・バゲーラで、1973年に発表された。スチール製モノコックとFRPパネルの組み合わせによる2ドアクーペ、ミドシップ・リアドライブのパワートレーンはM530から受け継ぐものの、パワートレーンはシムカ1100のそれを用いた横置きとなり、エンジンも1100スペシアル用1300cc直列4気筒OHVとなった。史上初の2+2ミドシップというM530の特徴を受け継ぎ、横一列3人乗りのキャビンとなっていたことも特徴である。サスペンションはフロントが1100と同じダブルウィッシュボーン、リアが新設計のセミトレーリングアームとなっていた。2年後には1400ccのバゲーラSが登場。このモデルはバンパーまわりの形状もそれまでとは異なる。'78年にはシムカがクライスラーからプジョーの手に渡ったことに合わせてタルボ・ブランドとなったため、ネーミングはタルボ・マートラ・バゲーラとなった。1980年に後継車のムレーナが登場したことで生産を終えている。


AMC ペーサー

全長はサブコンパクト、幅はキャデラックといわれたサイズ、助手席側のみ長い非対称ドア、極端に低められたフード、大型の曲面ガラス(バブルグラス)の多用など、特徴あるプロポーションとスタイリングとなった。
エンジンはペーサーの斬新なコンセプトに合わせ、カーチス・ライトが北米での製造権をもちGMがシボレー・ベガで使用する計画で製造予定していたバンケルロータリーエンジンを搭載する前輪駆動車として計画された革新的なクルマとなるはずだった。
ぺーサーは発表当時、ライバルたるシボレー・べガやフォード・ピントとは比べものにならないほどに前衛的なスタイルとされたグレムリンの思想をさらに強め、サブコンパクトという括りさえも大幅に越えた革新的セダンである。2540mm(100インチ)のホイールベースと4356mmの全長、それに1956mmというAMC社内でも最大の全幅が与えられ、アメリカ車の常識を大幅に打ち破る革新的なディメンションが完成した。VWゴルフの大成功以来、ヨーロッパで流行していた2ボックス+リアハッチバックのボディ形状とされるが、ヨーロッパの先例とは異なり、駆動方式はコンべンショナルなFR方式が採用された。エンジンは水冷直列6気筒OHVで3800cc(OPで4200cc)とされ、3速コラムMT、ないしはATと組み合わされた。巨大な金魚鉢のようなグラスエリアが特徴的なボディは、現代の目で見ても充分にモダーンな革新的、かつ魅力的なものである。'77年にはテールのみ延長、スペースユーティリティーを更に高めたエステートワゴンが登場する。しかし、アメリカ車としては余りにも先進的だったコンセプトは同時に色褪せるのも早く、ビッグ3からヨーロッパの血統を引いた2ボックス車が出揃うと、ペーサーは急速に商品力を低下させていった。結局、'80年をもって生産を終えるが、アメリカ車の歴史に残るエポックメイキングな設計思想は、将来も永らく記憶に残り続けるに違いない。


僕の大好きなクルマとは・・・・。
やっぱり・・・。
「このクルマは何って名前なんですか?」
・・・こんなふ~に聞いてくださる人が多いクルマなんじゃないのかと・・・。
・・・・きっと、こういう答なんじゃないかと・・・。
ハッキリしてきたような気がする、今日この頃なのです・・・。

ペーサーはここにはあるのですがね・・・。

バゲーラはこれじゃ・・・なんですよね。
(前期型が好きなんです)




2メーター近い全幅に、4メーターちょっとの全長・・・。
やっぱり目立つと思うのですよね・・・。





追記
前回の記事は、かの有名サイト 『Mr.YASU‘s Sprts Car Fan』 で取り上げてくださいました。
YASU様、どうもありがとうございました。


by seiuchi-porsche9 | 2009-03-16 23:32 | オールドカー 旧車
2009年 03月 13日

アルファロメオ 8C コンペティツィオーネ (Alfa Romeo 8C Competizione)

ようやく・・・。
仕事も一段落したので・・・。
(正確に書けば、あと3日分の仕事が残っていますが)
予定通り・・・。
M君に遊んで貰いました。
f0056835_15413965.jpg

M君に、アルファロメオ 8C コンペティツィオーネが、納車されたワケですが・・・。

この内装には、心底惚れてしまい・・・。
参った!
と思ってしまいました。
f0056835_15421412.jpg

マイコミジャーナルから引用させて頂くと・・・。

世界500台限定生産のアルファロメオ ブランドのの最高級スポーツクーペ「アルファロメオ 8C コンペティツィオーネ (Alfa Romeo 8C Competizione)」の、日本でのデリバリーを本年2月より開始した。価格は2259万円だが、日本への割り当て分67台はすでに完売している。

アルファ ロメオ 8C コンペティツィオーネは、2006年秋のパリ・モーターショー (パリ・サロン) にて初めて公開され、その後購入の申し込みが始まった。

総排気量4,691ccの90°V型8気筒エンジンを搭載し、最高出力は450ps(331kW)/7,000rpm、最大トルクは480Nm(48.9kgm)/4,750rpm。ATモード付6速シーケンシャルトランスミッションの「Q-セレクト」を介し、後輪を駆動する。ボディ材質にはカーボンファイバーを採用している。

日本での同モデルの購入者(登録)は、東京が19台ともっとも多く、ついで大阪9台、神奈川7台、愛知と兵庫が各5台、埼玉4台などとなっている。また、さまざまなボディーカラー、インテリアカラーの組み合わせが選択できるが、もっとも多いボディーカラーは深紅のコンペティツィオーネレッドで、これにレッドのインテリアを組み合わせたものが14台、次いで同ボディーカラーにブラックのインテリアの組み合わせが10台、ブラックのボディーカラーにレッドの組み合わせが8台、アルファレッドのボディーカラーにレッドのインテリアが7台となっている。


・・・ということになるのですが、国内登録4台目のアルファロメオ 8C コンペティツィオーネが、M君のクルマになります。

ボディーカラーは深紅のコンペティツィオーネレッドで、これにレッドのインテリアを組み合わせたものになるので、同じ組み合わせのカラーが14台あるようではあります。(ホイールの組み合わせがあるので、全く同じ仕様が何台あるのかは不明ですが)
f0056835_15424617.jpg

リアセンターコンソールには、プレートが埋め込まれていて・・・。
f0056835_1543129.jpg

オーナーであるM君の名前と、シリアルナンバーが書かれてあります。
そして・・・。
日本仕様なので、日の丸の国旗も描かれていて、とても芸が細かいですね。
f0056835_15435590.jpg

整備性が良さそうなエンジンルーム。
f0056835_15441514.jpg

さすがイタリア製のクルマで、このペダルにも・・・。
参りました!・・・ですね!
f0056835_15444030.jpg

全部が、レッドゾーンに見えてしまうタコメーターなのですが・・・。
デザイン有りき!の、このスッキリ感が、僕には堪らないクルマに思えます。
(ステアリングのカーボンはOP仕様)
f0056835_15452141.jpg

ホントに格好良いデザインですね!
(シートやドアーパネルのメッシュはOP仕様、ボーズのスピーカーもOP仕様)
f0056835_15454515.jpg

最近の僕は・・・・。
旧いクルマばかりに興味がいっていたのですが・・・・。

この内装をみてしまったら・・・・。
ホント久しぶりに・・・。
欲しい!と心から思ってしまいました。
f0056835_15461329.jpg
f0056835_1546271.jpg

僕のS124と並べてみれば・・・。
大きいとは思うのですが・・・。
このサイズならば、使い勝手は良さそうではあります。
f0056835_15465262.jpg

まだ慣らし中なのですが・・・。
このクルマの奏でる音色は、4000回転に抑えてはいても、ただモノではありませんでした。
f0056835_1547142.jpg

M君♪
早く慣らしを終わらせて・・・。
僕にステアリングを握らさせてください・・・。
(持つべきものは親友だと思っていますから・笑)
f0056835_15473331.jpg

それまでは、ナビシートで我慢しますから・・・。
f0056835_15475455.jpg

M君のアルファロメオ 8C コンペティツィオーネには、沢山のオプションが付いていて、価格で表せば、チョットした小型車が買えてしまう程のようなのですが・・・。

このシートと同じ仕上げのバックは、K君のF430の純正OPのバックと同じように、とても、お洒落なモノでした。
f0056835_15481978.jpg
f0056835_15483482.jpg
f0056835_15485297.jpg

フロントエンジンでクーペタイプなので、この2つのバックが荷室の全てという感じではあるのですが・・・。
リアフードというよりも、リアガラスを開けてみれば、こんな感じになっていて・・・。
f0056835_1549237.jpg

f0056835_15493780.jpg

更に、ここを開けてみれば・・・。
f0056835_1550867.jpg

こんな感じで・・・。
使い勝手は・・・・置いておいたとしても・・・。
やっぱり、お洒落なクルマだと、脱帽するしかないですね!
(このバックを含む3個のバックがOP)
f0056835_1550321.jpg
f0056835_15504680.jpg

それにしてもなのですが・・・。
f0056835_1551684.jpg

それにしてもなのですが・・・。
このクルマのリアビューは・・・。
f0056835_15512740.jpg

やっぱり・・・。
ホントに格好良いと思うのですよね!
f0056835_15515123.jpg

いずれにせよ・・・。
最近の僕は・・・。
欲しいと思うクルマがなかったのですが・・・。

このM君のアルファロメオ 8C コンペティツィオーネを見てしまったら・・・。
慣らし後の動力性能が、どうのこうのなんってのは、どうでも良くなっていて・・・。
スタイルだけで、もう欲しくて、欲しくって・・・。
そんな感じになってしまい・・・。

一生懸命、お仕事頑張ろうと、改心しようと決めたのでした。
f0056835_15521698.jpg

M君♪
改めて・・・。
納車おめでとう!
f0056835_1552358.jpg

今から、またM君と出かけてきます。
それではまた!


追記
この記事は、かの有名サイト 『Mr.YASU‘s Sprts Car Fan』 で取り上げてくださいました。
YASU様、どうもありがとうございました。


by seiuchi-porsche9 | 2009-03-13 15:55 | アルファロメオ
2009年 03月 09日

M君への手紙(Metal Guru)

拝啓!
この数日間・・・。
徹夜をしていたら・・・。
ついに・・・。
仕事に厭きてきちゃったよ!

もう少し・・・。
きっと明日まで・・・。
頑張ったら・・・。
たぶん・・・。
いや・・・。
きっと・・・。
もう止めます!

そうしたら・・・。
M君、一緒に遊んでくださいね!

ちょっとしか見れなかったけれど・・・。
f0056835_13231517.jpg

そうして・・・。
僕はというと・・・。
f0056835_13252367.jpg

相変わらずで・・・。
f0056835_13254479.jpg

そうそう・・・。
やっぱり・・・。
相変わらずで・・・。
f0056835_1326838.jpg

8Cが1台よりも・・・。
マンションのほうが・・・。
とも思うけれど・・・(笑)

やっぱり・・・。
こんなのを、50~60台買ったほうが・・・。
たぶん・・・。
僕らしいと思っているのでしょうね。
きっと・・・。
f0056835_13273653.jpg

今日はね・・・。
お昼を食べたら・・・。
上の瞼と・・・。
下の瞼が・・・。
とても仲好く成ちゃったみたいで・・・。
お互いが・・・。
会いたがっていて・・・。
もう寝てしまいそうなんです。
そんな僕で・・・。
ホント困ったものだね。

でもね・・・。
そんな眠さも・・・。
吹き飛んじゃうぐらい・・・。
やっぱり!
そうとう・・・。
格好良いね!
おめでとうさん!!!
f0056835_13283587.jpg


by seiuchi-porsche9 | 2009-03-09 13:28 | ウォラス walrus
2009年 03月 08日

ご馳走になりに行きます!!!ね♪♪♪

昨日は・・・。
チョットばかり息抜きしてしまったのですが・・・。
お仕事頑張って・・・。
僕なりにですが・・・。
連夜で・・・。
徹夜しています。

あと・・・。
もう少しなので・・・。
今夜も・・・。
頑張るつもりでいます。

そんなワケで・・・。
皆さまのブログへのコメントも・・・。
・・・・・・。

なのですが・・・。
休憩時間に・・・。
楽しく拝見させて頂いております。

それにしても・・・。
我が「杉本彩号」も・・・。
ついに旬を終えてしまいました。

Catch the Wind

風を受けることならば・・・。
旧型になっても出来るので・・・。
これだけは・・・。
救いではありますね・・・。
(某氏・・・帽子ありがとうございました!)
f0056835_17244153.jpg

追伸
そんなワケで・・・。
暫くは・・・。
お仕事しますが・・・。
お電話は大歓迎ですよ(笑)

by seiuchi-porsche9 | 2009-03-08 17:25 | ウォラス walrus
2009年 03月 04日

Anytime at All

雛人形は早めにしまわないと娘達が行き遅れてしまうので、取り急ぎのエントリーです・・・。
(なんとなく某氏のブログに似てしまいました)

こんな形の先ちょで・・・。
f0056835_1040491.jpg

こんな形をしていて・・・。
f0056835_10402670.jpg

伸びたりもするので・・・。
f0056835_1040505.jpg

これは、きっと・・・・〇ダルト△ッズなんだと・・・。
f0056835_10414829.jpg

・・・思ったら・・・葉巻「シガー(cigar)」でした。
f0056835_1042149.jpg

世の中、なにかと・・・。
禁煙と囁かれるので・・・。
予想外の戴きものでした。
(某氏ありがとうございました!)


エクセルの練習にと・・・。
会社の女の子が集計してくれました。
(なんとなく某氏のブログに似てしまいました)

検索ワードランキング

1位 戦闘的に走れ
2位 戦闘的に
3位 セイウチポルシェ
4位 ポルシェセイウチ
5位 ポルシェ914
6位 seiuchi9.exblog.jp/
7位 ポルシェ930
8位 997ターボ
9位 ポルシェ993
10位 ポルシェ964
(以上2007年4月27日~2009年2月28日までの累計)

とても恥ずかしく感じると共に・・・。
997も、993も、964も持っていないので・・・。
なんか申し訳なく感じてしまいました。

そして近況報告。
お陰さまで体温も平熱に戻り、昨夜は徹夜でお仕事しました。
雛人形・・・。
そんなワケで、取り急ぎの投稿で失礼しました。

by seiuchi-porsche9 | 2009-03-04 10:43 | ウォラス walrus