戦闘的に走れ!

seiuchi9.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 12月 01日

マウンテンバイク!(DESIING BY F・A・PORSCHE)コカコーラー!

僕は数年前に、なるべく近くの移動は自転車を利用していたことがありました。
自転車に関する知識は皆無に等しいので、単に運動不足を解消する目的として楽しんでいました。

最初に購入したのは、JAGAR(ジャガー)の折り畳み自転車でした。
たしか1万数千円だったと記憶しています。
ボディーカラーはソリッドの黒でした。
これをS124(メルセデスのワゴン・現在も13年落ちで使用中です)に常時載せておいて、パーキングにクルマを預けて仕事場を転々と走っていました。

こんな僕の行動を見ていた、仕入先のとある社長さんが、かなり古いモデルのPEUGEOT(プジョー)の自転車をプレゼントしてくれました。
フレンチブルーをやや薄くしたようなブルーメタリックなボディーカラーは、僕の大好きなものでした。
10段変速に、ドロップハンドル・・・小学校6年に戻ったようで、とても楽しかったです。
出来ればドロップハンドルにブレーキレーバーを増設して、前傾姿勢でなくても乗れたら便利だなーと思ったのも事実でしたが、好意での頂き物ですので、何も手を加えずに乗っていました。

当時は仕事場が数箇所あったので、その仕事場に置いておく自転車を買いました。
ROVER(ローバー)のアルミフレーム製が比較的安価だったこともあって、それのモスグリーンを購入しました。
モスグリーンは往年のF1のインターナショナルカラーですと、イギリスを指すので、ROVER(ローバー)自転車のモスグリーンは、僕的には最高のマッチに思えていました。

そーなると、JAGAR(ジャガー)の折り畳み自転車のソリッドの黒が気に入らなくなってしまい、僕は剥離剤とサーフェサーを駆使して、モスグリーンに塗り替えてしまいました。
JAGARのロゴも消えてしまったので、僕はJAGARの代わりにLOTUSとロゴを入れました。

実は、僕は中学と高校の頃に自分の自転車のボディーカラーに飽きが来ると、何度も塗り替えて遊んでいたという人なので、自転車の塗装は今でも大好きです。
高校の頃に塗った、ショッキングピンクの思い出が一番強いのですが(評判が非常に悪く・僅か1ヶ月ほどで塗り替えましたが)、こうした自分だけの専用色が、当時から大好きでした。

この3台にもう1台という組み合わせで、自転車に乗っていました。
もう1台というのは、こんな自転車でした。
コカコーラのノベルティーとして作られた、ポルシェデザインのマンテンバイクでした。
この自転車は、本来は抽選による景品なのですが、僕はとある方から戴いています。
厳格なる抽選の結果に配布されるものなので、この自転車には、個別に通しのシリアルナンバーがあります。
僕が戴いたのは、見本品としてスーパーマーケットや展示会場に飾られるシリアルナンバーのない、つまり『0000』が刻印された見本品用の自転車でした。
f0056835_21155749.jpg

僕は、こんなふーに自転車というよりも、自転車をクルマにみたてて接していました。
フレンチ・ブルーメタリックのPEUGEOT(プジョー)、ブリティシュ・グリーンのROVER(ローバー)、同じくブリティシュ・グリーンのJAGAR改LOTUS、そしてコカコーラ・メタリックのPORSCHE(ポルシェ)・・・この4台を行き先と仕事場によって使い分けていました。

それが3年ほど前に、ワケあって自転車に乗ることを止めてしまいました。
理由は4台の自転車を失ってしまったからでした。
失った理由は、いわずとしれた盗難によるものでした。

自分で購入した2台はともかくとしても、頂き物の2台に関してはとてもショックな出来事でした。
PEUGEOT(プジョー)の自転車に関しては、戴いた時に、自分なりの御礼(相当というものが判らなかったというのが事実なので)をさせて頂いていたので、直ぐに相手の方に御報告させて頂きました。

問題なのは、コカコーラの景品であるポルシェデザインのマウンテンバイクが盗難されたことでした。
つまり、僕は今日という今までプレゼントしてくださった方に、盗難報告をしていないのでした。
このブログを見ていてくださっているのは、知っているので・・・。
『御免なさい!実は2ヶ月ほどで盗まれました!今まで黙っていました!隠していました!』
どんなふーに伝わったかは判りませんが、僕は勝手ながら楽になりました(笑)。

今、僕の手元には、シリアルナンバー『0000』のコカコーラの景品だった、ポルシェデザインのマウンテンバイクがあります。
僕が盗難にあったものと、全く同じ仕様の自転車です。
僕は盗難されたことを隠し通そうと思って、盗難されてから直ぐに、同じ自転車をオークションで購入していました。

シリアルナンバーがあるコカコーラのポルシェデザインの自転車は沢山出品されていましたが、シリアルナンバー『0000』の見本品を探すのにはホント苦労しました。

僕が今更ながら、盗難にあったことを告白したのは、またこの自転車が盗難にあう可能性が出てきたからです。

そうです!
僕は、このコカコーラの景品であった、ポルシェデザインのシマノ製の自転車を、普段の足として、使用しようと思い始めたからなのです。

僕は自転車に乗ったり、自転車を塗装したりするのは大好きです。
でも、自転車に関する知識は全くありません。
景品の自転車ですから、(頂いておきながらですが・親友ですから)大した自転車ではないとも思っています。
自転車のスペックは判らないけれど、こんな思い出が詰まった自転車です。

これkらは、なるべく盗難されないように、乗ろうとは思ってますが、自信はありません。
自転車の知識はないので、画像だけ沢山載せて頂きます。
クルマ風に書くと・・・。
2002年、未登録、新車、補償期限切れ、限定車です。
f0056835_221019100.jpg
f0056835_22105332.jpg
f0056835_22114588.jpg
f0056835_22124348.jpg

100キロ走行で点検みたいですが、とうに2ヶ月を過ぎています。
f0056835_22141880.jpg

なんとなく自分でも交換出来そうな気持ちにはなっています。
f0056835_22153677.jpg

f0056835_22165480.jpg
f0056835_22175885.jpg
f0056835_2219962.jpg
f0056835_2220024.jpg
f0056835_2221870.jpg
f0056835_2222057.jpg
f0056835_22223949.jpg
f0056835_222362.jpg
f0056835_2225031.jpg

SHIMANOのロゴが沢山あります。
f0056835_22262430.jpg
f0056835_2227174.jpg

明らかにPCCBではない。
f0056835_22285154.jpg

自転車の知識は全くありませんが、こういった小物には、異常なまでのコダワリがあります。
f0056835_22323689.jpg

ダミーのペットボトルは、自動販売機用ですが、ペットボトルのフタはポルシェクレストがない方がペットボトルが本物ぽっく見えそうなので、元に戻すつもりでいます。
f0056835_2236645.jpg

ペットボトルでなく、缶仕様もダミー缶にて用意してあります。
f0056835_22383775.jpg

寒くなって来てしまったけれど、この自転車で運動不足を解消しようと思っています。
カーボンでなく、かなり重いのも健康の為と思うことにします!

追伸(1)
PANDA師匠♪
こんなチャリでした。

追伸(2)
僕の987ボクスターの例の表示が着々と進んでいます。
点検まで3日という表示になりましたが、こうなると、点検予定日を過ぎた後の表示を知りたくなってくるという変わり者です。
変化が起きましたら、ご報告させて頂きます。
f0056835_22454955.jpg

追伸(3)
昨日から都内某ホテルにて溜まった仕事を片付けています。
昨日の夕食は、またしても六本木の『一欄』に行きました。
ネギ増量よりもノーマルの方が良かったとチョット後悔しました。
f0056835_22511347.jpg

更に気分転換でライブハウスに行ってしまい仕事は???の結果に!
f0056835_2253518.jpg

追伸(4)
Yoshi兄さん♪
僕はいつでも素足ですが(笑)、元気です!
これからは、石田純一さんと呼んでください。
f0056835_2257965.jpg


by seiuchi-porsche9 | 2006-12-01 22:57 | ポルシェ全般


<< YELLOW CAR SPIR...      最新のポルシェ997は最良のポ... >>